コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg
cojp

エピック・ゲームズ評価額、直近の調達ラウンドで3兆円強か-スカイ

  • 世界のスタートアップ企業で上位10位に入る見通し
  • 7カ月前の調達ラウンドでは173億ドルとの評価

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

人気ゲーム「フォートナイト」を所有する米エピック・ゲームズの評価額は、直近の資金調達ラウンドに基づくと約280億ドル(約3兆500億円)に達する可能性があると、スカイニューズが伝えた。世界のスタートアップ企業で上位10位に入ることになる。

  スカイが匿名の複数の関係者を引用して伝えたところによれば、エピックは10億ドルの調達ラウンドで条件を詰めている段階にある。CBインサイツの集計データによれば、企業価値280億ドルと評価されれば、リビアン・オートモーティブなどを抜くことになる。

  エピックは7カ月前のソニーやベイリー・ギフォードなどが参加した資金調達ラウンドでは173億ドルと評価された。エピックの広報担当者はスカイの報道についてコメントを控えた。

原題:Epic Games’s Value May Hit $28 Billion in Latest Round: Sky (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE