, コンテンツにスキップする

株式に「驚異的」ペースで資金流入、今年1.6兆ドルにも-BofA予測

  • 米国株には年初来で約1380億ドルが流入、欧州株は2.64億ドル
  • 17日までの1週間に株式ファンドには過去最大の683億ドルが流入

投資家が現在のペースで株式ファンドに資金を投じ続けた場合、今年の株式市場に流入する資金は1兆6000億ドル(約174兆円)という「驚異的な」規模になる。バンク・オブ・アメリカ(BofA)のストラテジストらが予測した。

  18日付の同行のリポートによれば、債券利回り上昇やインフレ見通しを背景に市場でボラティリティーが見られたものの、17日までの1週間に株式ファンドには過去最大の683億ドルの資金が流入した。年率ベースに換算すると1兆ドル台という桁外れの規模に膨れ上がり、2017年に記録した従来の年間最高額である3000億ドルを優に超えると、マイケル・ハートネット氏率いるBofAのアナリストが記した。

  テクノロジー銘柄など株価が押し上げられていた一部のセクターは最近下落しているものの、今回のリポートは株式が引き続き投資対象として最も人気が高いことを示唆している。債券への資金流入は年初から1100億ドルと、株式ファンドの3470億ドルに比べて3分の1にすぎない。借り入れコストが歴史的に低い中で、株式投資がもらたすリターンは引き続き投資家にとって魅力的だ。

relates to 株式に「驚異的」ペースで資金流入、今年1.6兆ドルにも-BofA予測

  BofAとEPFRグローバル・データによれば、主要な株式市場の中でも今年、投資家が選好しているのは米国株で、これまでに約1380億ドルの資金が流入。欧州株への流入はわずか2億6400万ドルだった。

原題:BofA Sees Stocks on Track for $1.6 Trillion in Inflows This Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE