, コンテンツにスキップする

キャシー・ウッド氏旗艦ファンドの模倣ETF、本家大きく上回る成績

  • 小規模ETF「MOON」は年初来上昇率で「ARKK」を上回る
  • ARKKの好成績受けイノベーションに投資するETFが複数誕生

革新的企業の株価に連動する小規模の上場投資信託(ETF)が、キャシー・ウッド氏率いるアーク・インベストメント・マネジメントの旗艦ファンドの成績を大きく上回っている。ウッド氏のファンドはウォール街で最も有名な投資商品の一つだ。

  ブルームバーグ集計のデータによると、「ディレクション・ムーンショット・イノベーターズETF」(MOON)の年初来上昇率は33%。一方、「アーク・イノベーションETF」(ARKK)の年初来上昇率は1.2%にとどまる。

Key Speakers At The Sooner Than You Think Technology Conference

キャシー・ウッド氏

写真家:Alex Flynn / Bloomberg

  ARKKはウッド氏が業界を革新すると考えるハイテク株に大きく投資することで、ここ1年間に成績上位のETFとなった。これを受け、同様にイノベーションに投資するが、異なった戦略を採用する新ETFが少なくとも6本誕生した。

  ここ数週間は利回り上昇に伴うバリュエーション懸念がハイテク株を直撃したため、ARKKをはじめとするウッド氏のファンドは混乱に見舞われている。MOONなど一部の模倣ETFは、バイオテクノロジー銘柄にも大きく投資することで、この影響をおおむね回避した。

Direxion's MOON outpaces ARKK since November launch

  ウォーラックベス・キャピタルのETF担当ディレクター、モヒット・バジャジ氏はMOONについて、「バイオテク株のウエートが大きく、通常のハイテク銘柄やインターネット銘柄の比重はそれほど大きくない。これがARKKのパフォーマンスがMOONを下回っている理由だ」と分析した。

  MOONはパッシブ戦略のファンドで、最も革新的な企業50銘柄で構成するS&Pケンショー・ムーンショット指数に連動する。

原題:
ARKK Copycat Is Beating Cathie Wood’s Original by 10-Fold(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE