, コンテンツにスキップする

バイデン米大統領が25日に就任後初の記者会見-サキ報道官

更新日時

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

バイデン米大統領は25日、就任後初の正式な記者会見を行う。ホワイトハウスのサキ報道官が16日に明らかにした。大統領は先週署名した1兆9000億ドル(約207兆円)の追加経済対策法を成果に掲げ、新型コロナウイルスワクチンの接種推進に向けた取り組みとともに周知に努めている。

  ホワイトハウスでのイベントの際にバイデン氏が記者団の質問の幾つかに答えることは頻繁にあるが、就任後の正式な会見の時期は直近の前任者2人に比べてずれ込むこととなった。オバマ元大統領とトランプ前大統領は就任翌月の2月には会見していた。

  バイデン氏は政権発足後、これまでに2回のインタビューに応じている。1回目は米プロフットボールNFLの王座決定戦「スーパーボウル」の放送前にCBSが行ったもので、2回目はテレビ中継されたタウンホールイベントで一般市民の質問に答えた。

  ABCニュースは今週、3回目となるインタビューを放送の予定。

President Biden Returns To White House After Delaware Travel

ホワイトハウスで記者団の質問に答えるバイデン大統領(3月14日)

Photographer: Mike Theiler/UPI/Bloomberg

原題:Biden to Hold First Formal News Conference on March 25 (1)(抜粋)

  

(詳細を追加して更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE