, コンテンツにスキップする

JPモルガン、夏季インターンをニューヨークとロンドンで受け入れ

  • 昨年はバーチャル-今年は実際にオフィスで
  • 在宅勤務の時代を終わらせたい業界の熱意の表れ

米銀JPモルガン・チェースのインターンは今年の夏、オフィスライフを味わうことができる。

  計画に詳しい関係者によると、同行のセールス・トレーディングおよび投資銀行部門は数百人の夏季インターンをニューヨークとロンドンのオフィスで受け入れる。

  昨年は新型コロナウイルス流行のために、ウォール街の大手銀行は夏季インターンプログラムを延期や短縮したり、バーチャル化したりした。今年は金融業界で働こうとする若者にとって節目となる行事が復活する。

  在宅勤務の時代を終わらせたいという業界の熱意の表れともみられる。ゴールドマン・サックス・グループのデービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)は先月のオンライン会議で、リモート勤務は例外的なものであり「できる限り速やかに修正する」と語っていた。

  JPモルガンの計画について、ファイナンシャル・ニュースが先に報じていた。

原題:
JPMorgan to Bring Summer Interns Into New York, London Offices(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE