, コンテンツにスキップする

NTT、イスラエルでファンド組成-現地ITベンチャー企業に投資

NTT傘下の金融会社であるNTTファイナンスは16日、イスラエルでファンドを組成すると発表した。エルサレムに拠点を置くベンチャーキャピタルのアワクラウドと提携し、情報技術(IT)ベンチャー企業に投資する。

  • ファンド規模は15億円、運用期間は10年
  • アワクラウドがNTTに投資先候補を紹介する
  • NTTは現地ITベンチャー企業との協業機会の創出を目指す
  • アワクラウドは2013年の設立で投資先は240社以上、運用資産規模は約1600億円
    • 昨年11月にはオリックスがアワクラウドに対し6000万ドル(約65億円)を出資すると発表していた
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE