, コンテンツにスキップする

BofA、ウォルマートなど新興勢との競争恐れず-モイニハンCEO

  • 全ての競争相手の動きを研究している-モイニハンCEO
  • ウォルマートはゴールドマンのシニアバンカー2人を採用

米銀バンク・オブ・アメリカ(BofA)のブライアン・モイニハン最高経営責任者(CEO)は、ウォルマートのスタートアップ事業を含めてフィンテック分野での競争が激化しても、自社の成長見通しを確信している。

  モイニハンCEOは15日にブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「どんな競争相手も尊重するが、恐れることはない」と発言。「フィンテック業界の創造的破壊者であろうと、主要プレーヤーであろうと、われわれは全ての競争相手の動きを研究している」と語った。

BofAのモイニハンCEOのインタビュー

Source: Bloomberg)

  小売り大手ウォルマートは先月、設立間もないフィンテック事業を主導させるためゴールドマン・サックス・グループからシニアバンカー2人を採用した。金融機関は小売業者やスタートアップ企業による消費者向け銀行サービス提供を阻止するよう規制当局に求めていただけに、この動きはウォール街に脅威と映っていた。

「ウォルマート銀行」誕生に一歩近づく、ゴールドマンから2人採用

  モイニハンCEOは規模の面でBofAは優位にあると述べ、同行の4000万人のデジタル顧客に言及。一般消費者から富裕層、大企業に至るまで「あらゆる顧客にサービスを提供しているという意味で当行には独自性がある」と述べた。

ゴールドマン、金融業界への新規参入企業とは協業可能-幹部が語る

原題:BofA Ready to Compete With Walmart Fintech, Other Startups (1) (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE