, コンテンツにスキップする

英国の10年物ブレークイーブン・レート、2008年以来の高水準に上昇

  • 先週の10年物物価連動債には過去最高の需要、投資家がヘッジ急ぐ
  • センチメントがブレークイーブン・レートを押し上げている-ロベコ

市場が見込む英国のインフレ期待は、10年余りで最高の水準に達した。

  15日の市場で、インフレ期待を反映する英国の10年物ブレークイーブン・レートは3ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇して3.48%と、2008年以来の高水準。年初来の上昇幅は約50bpとなった。同レートは普通国債と物価連動国債の利回りの差から算出される。

  英政府が先週発行した10年物物価連動債には過去最高の需要が集まり、インフレ上昇見通しに対して投資家がヘッジを急いでいる兆しが見られた。

  ロベコ・インスティテューショナル・アセット・マネジメントのファンドマネジャー、ボブ・スタウチェスダイク氏は「センチメントがブレークイーブン・レートを押し上げている」との見方を示し、同レートは「ファンダメンタルズに基づくと行き過ぎ」だが、経済再開に伴いさらに上昇する可能性もあると述べた。

Gauge of U.K. inflation expectations rises to highest since 2008

原題:
U.K. 10-Year Inflation Expectations Climb to Highest Since 2008(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE