コンテンツにスキップする

パーシングのアックマン氏、保有するクーパン株13億ドル相当を寄付

資産家ビル・アックマン氏は、韓国の電子商取引大手クーパンの株式およそ13億ドル(約1420億円)相当を寄付したことを明らかにした。クーパンにはソフトバンクグループが出資している。

  パーシング・スクエア・キャピタル・マネジメントの創設者でもあるアックマン氏は、クーパン株2650万株をパーシングが運営する基金とドナー・アドバイズド・ファンド(DAF)、非営利団体に寄付したとツイート。クーパン株の12日終値に基づくと、寄付された株式の価値は約13億ドルとなる。

ソフバンクG出資クーパンが上場、米でウーバー以来の大型IPO (3)

原題:
Pershing’s Ackman Gives Away $1.3 Billion in Coupang Stock (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE