, コンテンツにスキップする

菅首相の訪米、4月8日出発-10日帰国で調整-報道

菅義偉首相の米国訪問について、4月8日に日本を出発し、ワシントンでバイデン大統領と会談して10日に帰国する日程で調整していることが分かったと、共同通信が複数の日米政府筋の情報として報じた。

  共同によると、バイデン大統領との会談は対面形式で、実現すれば、バイデン氏が大統領として対面で会談する最初の外国首脳になる見通し。

  新型コロナウイルス対策を徹底するため米国での滞在時間を短くし、関連行事も最小限にとどめる方針という。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE