コンテンツにスキップする

菅首相が4月前半にも訪米、首脳会談へ-加藤官房長官

更新日時

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら

菅義偉首相は4月前半にも訪米し、バイデン大統領と初の対面による首脳会談を行う。加藤勝信官房長官が12日の記者会見で発表した。

  加藤氏によると、菅首相はバイデン氏と面会する初めての外国首脳となる見通し。新型コロナウイルス対策として政府代表団を必要最小限の80-90人に絞り、全員がワクチンを接種する。

  会談について加藤氏は、「日米関係の一層の強化と自由で開かれたインド太平洋の実現に向けた緊密な連携の確認を期待している」と語った。地域の諸課題や気候変動問題についても議論する予定だという。

  

(記者会見の詳細を追加しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE