, コンテンツにスキップする

TikTokのデータ、中国に行く可能性も-EUの担当当局が警告

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

中国の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」が欧州連合(EU)の一部顧客データを中国に送っている可能性があると、アイルランドのデータ保護委員会が警告した。

  同委員会のコミッショナー、ヘレン・ディクソン氏は10日のオンラインイベントで、「ティックトックはEUのデータは中国ではなく米国に送られていると報告している。しかし、中国内のメンテナンスとAI(人工知能)エンジニアがデータにアクセスしている可能性があることをわれわれは理解している」と述べた。

  北京字節跳動科技(バイトダンス)が運営するティックトックは、子どもの個人情報の扱いを巡りEUで厳しい検証の対象となっている。アイルランドのデータ保護委員会は昨年12月からティックトックに関しEUのデータ保護監督を主導している。

  ティックトックにコメントを求め電子メールを送付したが、返答はなかった。

原題:TikTok Prompts EU Watchdog’s Warning on Data Being Sent to China(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE