, コンテンツにスキップする

英王室、人種の問題「深刻に受け止めている」-王子夫妻の発言受け

  • 「愛する家族の一員」「家族内で対処していく」と英王室が声明
  • 王子夫妻、メーガン妃への人種差別的発言あったと米番組で告白

英王室は9日、ヘンリー王子とメーガン妃の米テレビ番組での発言を受け、エリザベス女王に代わって声明を発表した。

  英王室は声明で、夫妻にとって「過去数年間がどれほど困難だったかを知り悲しんでいる」と明らかにしたほか、提起された問題について、「特に人種に関する問題が懸念される」と指摘した。

  その上で、「一部の記憶は異なるかもしれないが、非常に深刻に受け止めており、家族内で対処していく」と表明。ヘンリー王子一家は「常に愛する家族の一員だ」としている。

  ヘンリー王子夫妻は人気司会者オプラ・ウィンフリー氏と対談するインタビュー番組で、王室内でアフリカ系米国人の血を引くメーガン妃に子供の肌の色を巡る人種差別的な発言があったと告白していた。

harry meghan oprah

ヘンリー王子とメーガン妃、ウィンフリー氏とのインタビューで語る

英王子夫妻のインタビュー、米で1700万人余り視聴-英王室に高い関心

原題:
U.K. Royal Family Says To Address Race Issues ‘Privately’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE