, コンテンツにスキップする

キャシー・ウッド氏の旗艦ETF、上場来最大の上げ-ハイテク株反発

  • ARKKは10%高-2014年の上場以来最大の上昇率
  • 年初来ではなお2%下落-昨年は149%値上がり

キャシー・ウッド氏が率いるアーク・インベストメント・マネジメントの旗艦上場投資信託(ETF)「アーク・イノベーションETF」(ARKK)は9日、幅広いハイテク株上昇に加わり、1カ月にわたる下落基調が一服した。

  202億ドル(約2兆2000億円)規模のARKKは、売り込まれていたハイテク株の急反発に加わり、10%高と2014年の上場以来最大の上げとなった。同ETFの最大保有銘柄であるテスラ株が約20%高と、約1年ぶりの上昇率となったほか、他の主要保有銘柄であるスクエアとテラドック・ヘルスもそれぞれ12%、9.3%値上がりした。

ARKK rebounds more than 10% after worst streak in a year

  ARKKは先月に上場来高値を付けてから下げ足を速め、9日に反発する前は2月12日の高値から30%値下がりしていた。年初来ではなお2%安。昨年は149%上昇を記録した。

原題:
Wood’s Flagship ETF Notches Best-Ever Rally in Tech Rebound(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE