, コンテンツにスキップする

英王子夫妻のインタビュー、米で1700万人余り視聴-英王室に高い関心

  • CBSが7日夜ゴールデンタイムに2時間にわたりインタビュー放送
  • ゴールデンタイム芸能特番では昨年アカデミー賞授賞式以来の人気

英王室を離脱したヘンリー王子とメーガン妃が、人気司会者オプラ・ウィンフリー氏と対談するインタビュー番組が7日、米CBSテレビで放映され、1700万人余りが視聴した。

  バイアコムCBS傘下のCBSは7日夜のゴールデンタイムに2時間にわたりインタビューを放送。最近のテレビ番組でこれほど視聴者を引き付けた例は珍しく、米国民が引き続き英王室に高い関心を寄せている様子が示された。

harry meghan oprah

ウィンフリー氏と対談するヘンリー王子とメーガン妃

写真家:Joe Pugliese / Harpo Productions / Getty Images

  夫妻はインタビューで、タブロイド紙のネガティブな報道に直面しても支えてもらえなかったと英王室を批判。さらに子供の肌の色について人種差別的な質問をされたほか、王室の公務から離れた後に身辺警護を受けられなくなったとウィンフリー氏に話した。元女優でアフリカ系米国人の血を引くメーガン妃は、自殺を考えたことがあると告白した。

  CBSによると、インタビューの視聴者数はゴールデンタイムの芸能関連の特別番組としては昨年のアカデミー賞授賞式以来となり、ライブ配信では今シーズンの米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦「スーパーボウル」に次いで最も多かった。

原題:
Oprah Interview With Meghan, Harry Draws 17 Million Viewers (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE