, コンテンツにスキップする

フォルクスワーゲン、欧州販売の約7割をEVに-30年目標

ドイツの自動車メーカー、フォルクスワーゲン(VW)は5日、主力のVWブランドについて、2030年までに欧州販売の約7割を電気自動車(EV)とする目標を発表した。従来の目標を倍に引き上げる。米国と中国でも5割を上回る水準を目指す。  

  同年までに全車種をEVとする目標を掲げるスウェーデンのボルボ・カーや英ジャガー・ランドローバー傘下の高級車ブランド、ジャガーほど大胆ではないが、欧州で最も売れるVWブランドは規模がはるかに大きい。

  VWブランドのトップ、ラルフ・ブランドシュテッター氏は「われわれはペースを加速させており、フォルクスワーゲンでは今後数年でかつてない変化が起きるだろう」と説明した。

Seizing Share

EVs are catching on faster in Europe than other major markets

Source: BloombergNEF

Note: EV sales share includes both plug-in hybrid and battery-electric vehicles.

relates to フォルクスワーゲン、欧州販売の約7割をEVに-30年目標

Source: Volkswagen AG

原題:VW Sets Europe’s Most Significant Electric-Car Sales Target Yet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE