, コンテンツにスキップする

ソシエテ・ジェネラル、ロンドンで約80人削減-証券サービス業務縮小

フランスの銀行ソシエテ・ジェネラルは、ロンドンでおよそ80人を削減する方針だ。資産運用会社や銀行、ブローカーに証券サービスを提供する業務を縮小する。

  非公開情報を理由に複数の関係者が匿名を条件に語ったところでは、ロンドンのソシエテジェネラルセキュリティーズサービシーズ (SGSS)の人員を約半分減らす。残りはローカルコンプライアンス(法令順守)とサポートチームが中心となる。

  SGSSは、英国の資産運用会社の活動が特に活発なルクセンブルクとアイルランドを含む欧州での業務をサポートする活動だけを継続すると同行が電子メールで配布した資料で説明した。

原題:SocGen to Cut 80 London Jobs as Bank Pares Back Securities Unit(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE