, コンテンツにスキップする

NZ当局、津波警報のレベル引き下げ-避難した住民の帰宅可能に

ニュージーランド(NZ)国家緊急管理庁は5日、ケルマディック諸島沖で同日起きたマグニチュード(M)8.1の地震に伴って発令した津波警報のレベルを引き下げた。これにより、北島の沿岸部から避難していた数千人の住民の帰宅が可能になる。

  同庁は声明で「政府系研究機関のGNSサイエンスは最も大きな波が過ぎ去ったことから、津波警報のレベルを全地域で引き下げることを勧告した。避難した人は全員、帰宅することができる」と説明した。

relates to NZ当局、津波警報のレベル引き下げ-避難した住民の帰宅可能に

ニュージーランド沖の地震活動(3月5日)

出典:USGS

  地震発生後、北島の北部沿岸部の住民は近くの高台や内陸部に直ちに避難するよう指示されていた。

原題:
New Zealand Says Tsunami Threat Has Eased After Pacific Quake(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE