, コンテンツにスキップする

アップル、英競争当局が調査開始-アップストアで決済方法強要の疑い

英国の競争当局は、米アップルとアップストアに対する調査に乗り出した。アップルが市場での支配力を乱用し、同社独自の決済システムを強要して競争を制限したかどうかを見極める。

  競争市場庁(CMA)は4日の声明で、「iPhone(アイフォーン)」や「iPad(アイパッド)」向けアプリの供給でアップルが潜在的に「支配的な」地位にいたかどうかを調査すると発表した。アプリ内課金でアップル独自の決済システムを使用するよう、同社が顧客にどのように圧力をかけたのかが調査の焦点となる。

  CMAのトップ、アンドレア・コシェリ氏は「アップルが市場での地位を利用し、不当もしくは競争や選択を制限しかねない条件を設定しているとの苦情がある。顧客がアプリを購入・利用する際に不利益を被る恐れがあり、慎重な調査が必要だ」と説明した。

原題:Apple Faces U.K. Antitrust Investigation Into App Store (1)(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE