, コンテンツにスキップする

アマゾン、ロンドンでもレジなしコンビニ開業へ-米国外で初

  • 「アマゾン・フレッシュ」のブランド名で4日にオープン
  • 米ではレジなしコンビニ26店舗、大型の2店舗を開業済み

アマゾン・ドット・コムはレジなしのコンビニエンスストアを英国で開業する。自動レジ技術を活用した事業を米国外で同社が展開するのは初めて。

  アマゾンは4日、ロンドンで「アマゾン・フレッシュ」の店舗をオープンする。米国の店舗と同様に陳列棚から商品を取る買い物客をカメラやセンサーで追跡し、客が店を出た後にクレジットカードに課金する。こうしたコンビニは、実店舗を伴う小売りのあり方を変えようとするアマゾンの取り組みで最も大きな部分を占める。同社は「ジャスト・ウォーク・アウト」と呼ぶこの技術を他社にライセンス供与もしている。

  ロンドンのイーリングに開くこのコンビニは、アマゾンにとって米国外初の実店舗でもある。同社ウェブサイトによると、米国内では「アマゾン・ゴー」のブランドでレジなしコンビニ26店舗を開業済み。それより大型の「ゴー・グローサリー」2店舗もオープンした。従来型のレジを備えた米食料品店の新チェーン「アマゾン・フレッシュ」も展開している。

原題:
Amazon Opening Cashierless Store in London, First Outside U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE