, コンテンツにスキップする

ビットコイン一時3.6%安、4.7万ドル台-SEC委員長候補の発言警戒

  • ニューヨーク時間2日の取引で4万7098.63ドルの安値を付けた
  • SECは暗号資産投資家を保護するため警戒する必要とゲンスラー氏

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

暗号資産(仮想通貨)ビットコインはニューヨーク時間2日の取引で一時3.6%反落し、4万7098.63ドルの安値を付けた。

  バイデン米大統領が証券取引委員会(SEC)委員長に指名したゲンスラー元商品先物取引委員会(CFTC)委員長が上院の指名承認公聴会で、SECは暗号資産の投資家を保護するため警戒しなければならないと発言したことが影響した。

次期SEC委員長指名のゲンスラー氏、投資「ゲーム化」の調査に意欲

  ビットコインはその後下げ幅を縮小し、取引終盤では2.9%安の約4万7451.09ドルで取引された。昨年12月以降の上昇率は約65%に達している。

  ゲンスラー氏は2日の上院銀行委員会の公聴会で、暗号資産のブロックチェーン(分散型デジタル台帳)技術を信頼しているとしながらも、「これらの市場に詐欺や操作がないよう確実を期す」ことが重要だと語った。

  デジタル資産の強力な支持者とされる同氏は、マサチューセッツ工科大学(MIT)メディア・ラブ・デジタル通貨イニシアチブのシニアアドバイザーを務め、ブロックチェーン技術とデジタル通貨についても教えている。  

Bitcoin Dips

原題:Bitcoin Dips After Gensler Says SEC Must Root Out Crypto FraudGensler Targets Broker ‘Gamification’ After Trading Tumult (2)、Bitcoin Falls 2.2% to $47,784; CME Futures Down 1.6%(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE