, コンテンツにスキップする

スイスのGAM、グリーンシル向け8.42億ドルのファンドを閉鎖へ

  • 「最近の市場動向を受けて」閉鎖、グリーンシル氏にはさらに圧力
  • ファンドの段階的な縮小を開始し、顧客に投資資金返還へ

スイスの資産運用会社GAMホールディングは、サプライチェーン金融事業グリーンシル・キャピタルのローン債権に投資するファンドを閉鎖する。同事業を存続させようと腐心するオーストラリアの資産家レックス・グリーンシル氏に、一段の圧力がかかった。

  2日の発表によると、GAMは8億4200万ドル(約900億円)規模のGAMグリーンシル・サプライチェーン・ファイナンス・ファンドを「最近の市場動向を受けて」閉鎖する。同ファンドの段階的な縮小を開始し、顧客に投資資金を全額払い戻す見込みだと明らかにした。

Lex Greensill

レックス・グリーンシル氏

出典:グリーンシル・キャピタル

  クレディ・スイス・グループやソフトバンクグループといった主な出資企業が、グリーンシル・キャピタルによる融資に疑問を呈した後、同社の存続が危ぶまれている。

関連記事
グリーンシルのリスクは過大と判断、支援者ソフバンクGなど対応急ぐ
ソフバンクG、グリーンシルに出資した15億ドルの大半を減損処理へ
クレディS、グリーンシルのサプライチェーン・ファンドを凍結

原題:
Swiss Asset Manager GAM to Shut $842 Million Greensill Fund (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE