, コンテンツにスキップする

仮想通貨市場は「ハイリスクで不安定」-NY州司法長官が警告

  • 仮想通貨は「投機的バブル」と犯罪者の不正利用に脆弱だと指摘
  • 「利益を生むのと同じくらい速いペースで壊滅的損失もたらす恐れ」

米ニューヨーク州のレティシア・ジェームズ司法長官は1日、暗号資産(仮想通貨)市場を厳しく評価する内容の声明を発表。仮想通貨は「投機的バブル」と犯罪者の不正利用に対して脆弱(ぜいじゃく)だと消費者に警告した。

  ジェームズ長官は「仮想通貨はハイリスクで不安定な投資であり、利益を生むのと同じくらい速いペースで壊滅的損失をもたらす恐れがある」と指摘した。

Letitia James

ジェームズNY州司法長官

  同長官は最近、仮想通貨業界に対して複数の法的措置を取っているが、今回の声明は急速に進化している同業界を表現する言葉としては最も強いものとなる。

  ビットコインの価格は昨年1年間で4倍となり、今年に入ってからは最高値を何度も更新。同長官は「最近の仮想通貨(特にビットコイン)の価格の劇的な上昇は、非現実的なリターンの魅力を期待させ、詐欺師や不正行為に扉を開いた」と述べた。

ビットコイン一時9.4%反発、4.9万ドル近辺-ゴールドマン取引再開か

参考記事
ビットコインが上昇、中国の一部が仮想通貨「採掘」禁止
ゲイツ氏vsマスク氏、ビットコインへの投資は是か非か
ビットコインの長期的価値に疑問符、ESGや規制強化巡る懸念で

原題:New York Blasts Crypto Market as ‘High-Risk’ and ‘Unstable’ (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE