, コンテンツにスキップする
Photographer: Roy Liu/Bloomberg
cojp

香港、民主活動家47人を起訴-国安法施行以来で最大規模

The flags of China, right, and the Hong Kong Special Administrative Region (HKSAR) are flown behind a pair of surveillance cameras outside Central Government Offices in Hong Kong, China, on Tuesday, July 7, 2020. Hong Kong leader Carrie Lam defended national security legislation imposed on the city by China last week, hours after her government asserted broad new police powers, including warrant-less searches, online surveillance and property seizures.
Photographer: Roy Liu/Bloomberg

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

香港当局は28日、国家安全維持法(国安法)違反の罪で黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏ら民主活動家47人を起訴した。3月5日から始まる中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)を前に正式な措置に踏み切った格好だ。

  1月に逮捕された民主活動家55人のうち、47人が国安法の「国家政権転覆共謀罪」で起訴された。昨年に同法が施行されて以降、最大規模の起訴人数となった。

  当局の発表によると、起訴された元議員や民主活動家は3月1日に出廷する。

Activist Joshua Wong Appears At Court To Plead Guilty to Hong Kong Protest-Related Charge

黄之鋒氏

撮影:Chan Long Hei / Bloomberg

原題:
Hong Kong Charges 47 Opposition Activists Under Security Law (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE