, コンテンツにスキップする

バイデン大統領、議会に早期承認促す-下院通過の新型コロナ対策法案

  • 下院は賛成219票、反対212票で法案を可決-野党共和党は反対
  • 「今は行動の時」、無駄にする時間はない-バイデン大統領

米下院が1兆9000億ドル(約200兆円)規模の新型コロナウイルス対策法案を27日未明に可決したことを受け、バイデン米大統領は同法案の早期承認を議会に求めた。

  下院は賛成219票、反対212票でコロナ対策法案を可決。野党共和党からの支持は得られず、上院でも共和党は反対すると見込まれている。下院では民主党議員2人も反対票を投じた。

  バイデン大統領はホワイトハウスで、「今は行動の時だ」と述べ、「圧倒的」割合の米国民が同法案を支持していると指摘。「無駄にする時間はない」とし、「断固として迅速かつ大胆に今行動すれば、ようやくこのウイルスに先んじることができ、ようやく経済を再び動かすことができる」と語った。

  イエレン財務長官は「国民がこのパンデミックを乗り越え、力強く成長する経済をもたらすことを確実にする」法案だとツイートした。

原題:Biden, Yellen Back Fast Senate Stimulus Action to Boost Economy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE