, コンテンツにスキップする

マコネル氏、24年大統領選で共和党指名ならトランプ氏を支持

  • トランプ氏を痛烈に批判してから2週間足らずでの変節となる
  • 中間選挙に向け、共和党には党内対立の印象を避けたい思惑も

米共和党のマコネル上院院内総務は25日、トランプ前大統領が2024年大統領選で同党の候補となった場合、「間違いなく」支持する意向だと述べた。

  FOXニュースとのインタビューでの同発言は、上院の議場でトランプ氏を痛烈に批判してから2週間足らずでの完全な方向転換となる。マコネル氏はトランプ氏が無罪評決を受けた2度目の弾劾裁判後、1月6日の連邦議会議事堂乱入事件はトランプ氏に「実質的にも道徳的にも責任がある」と非難していた。

Second Impeachment Trial Of Donald Trump Begins In Senate

マコネル上院院内総務

トランプ氏に無罪評決、内乱扇動の弾劾裁判-共和7人造反も不発

  各種世論調査ではトランプ氏の党内支持率が依然として高いことが示されているが、マコネル氏やリズ・チェイニー下院議員ら複数の共和党議員は党を前進させ、新たなリーダーを見つける時が訪れているとの考えを明らかにしていた。

  一方で共和党は、2022年の中間選挙に向け、党内対立が起きているとの印象を払拭(ふっしょく)したいとの思惑もある。マコネル氏はインタビューで「共和党は実際には非常に良い状態だ」と強調した。

原題:
McConnell Says He Would Support Trump If He’s Nominated in 2024(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE