, コンテンツにスキップする

マスク氏、サプライチェーンの問題と説明-テスラの生産一時停止で

From

テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は25日、カリフォルニア州の自動車組立工場で一時的に一部の生産を停止したのはサプライチェーンの問題が原因だとした上で、操業再開は進んでいると、従業員宛ての電子メールで明らかにした。

  マスク氏は「部品供給の問題に見舞われているため、この機会を利用して、フリーモント工場の生産を数日間停止し、設備の改修と整備を行った」と説明。メールの内容はブルームバーグが確認した。同工場は24日に操業を再開しており、 「今後数日かけて」急速に生産を増やし、「モデル3」と「モデルY」がフル生産に戻るとの見通しを示した。

テスラの「モデル3」生産、サプライチェーン問題で一時停止-関係者

原題:
Musk Cites Supply Chain Woes for Tesla’s Brief Production Halt(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE