, コンテンツにスキップする

フェイスブック、ミャンマー国軍や関連団体の利用を全面禁止

フェイスブックは、ミャンマー国軍に関連するページの禁止措置を拡大し、関連する商業団体の広告掲載も禁じた。同社はミャンマーのクーデター発生後、国軍が運営するプロフィルやページのコンテンツ配信を制限していた。

  今回の禁止措置はフェイスブックだけでなくインスタグラムにも適用し、ミャンマー国軍の管理下にある国有団体やメディア機関も対象とする。

Protests Continue Despite Military Vehicles Presence

YANGON, MYANMAR - FEBRUARY

  フェイスブックは電子メールで声明を発表し、「当社は残るミャンマー国軍と、軍が管理する国有団体およびメディア機関をフェイスブックおよびインスタグラムから排除する。軍に関連する商業団体の広告掲載も禁止する」と説明。「死者を伴う暴動など2月1日のクーデター発生以降の展開に鑑み、今回の禁止措置が必要になった。当社はミャンマー国軍にフェイスブックやインスタグラムの利用を認める危険性はあまりにも高いと考えている」と続けた。

原題:Facebook Bans All Myanmar Military, Related Entities After Coup(抜粋)

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE