, コンテンツにスキップする

ゴーン被告逃亡関与、ジェット機会社元幹部ら3人に実刑判決-トルコ

保釈中だった日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告が2019年に日本からトルコを経由しレバノンに逃亡した事件で、トルコの裁判所は逃亡への関与を巡り3人に有罪判決を下した。

  裁判所は24日、プライベートジェット運営会社の元幹部ならびに操縦士2人に対し、密航に加担した罪で禁錮4年2月を言い渡した。トルコ国営アナドル通信が報じた。

関連記事:

原題:Ghosn Escape Trial in Turkey Ends With Collaborators’ Conviction(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE