, コンテンツにスキップする

中国、一部TPP加盟国と非公式に接触-全条項を分析

中国は環太平洋連携協定(TPP)の一部加盟国と非公式に接触し、他の加盟国とも非公式に接触していく方針だ。中国商務省の王受文次官が24日、北京で記者団に語った。

  王次官によると、中国はTPP全条項の内部的な検証・分析を進めている。TPP合意をより正確に理解できるよう、一部の問題に関しては技術的なレベルでの協議や意見交換も行っていくという。

関連記事
英、TPP参加を1日に正式申請-発足メンバー以外の国として初

原題:China Has Had Informal Talks With Some CPTPP Members(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE