, コンテンツにスキップする

米ゲームストップがCFO辞任を発表-取締役会と経営陣が追放か

更新日時
  • 電子商取引企業に転換するビジョン共有する新CFO探しへ-関係者
  • コーエン取締役の圧力で戦略見直し-株価は時間外で一時4.8%急落

今年の米国株取引ブームの中で株価乱高下に見舞われたビデオゲーム小売りのゲームストップは23日、ジム・ベル最高財務責任者(CFO)が来月辞任すると発表した。

  事情を知る関係者1人が匿名を条件に話したところによると、取締役会と経営陣は同社を実店舗中心の従来型企業から電子商取引企業に転換するビジョンを共有する人物を新CFOに起用するため、ベル氏を追放したという。ベル氏に取材を試みたが返答はなかった。

  同社が戦略見直しを進める背景には、約13%の株式を購入し個人投資家で筆頭株主となった取締役ライアン・コーエン氏からの圧力がある。ペット用品のインターネット通販会社チューイーの元最高経営責任者(CEO)であるコーエン氏は、アマゾン・ドット・コムに直接対抗できる企業を目指すようゲームストップに迫っている。

  ゲームストップは発表資料で、同社の業態変化の加速を支援する能力と資質を備えたCFO探しに幹部人材あっせん会社が取り組んでいると説明した。3月26日のベルCFO退社までに同ポストが埋まらない場合はダイアナ・ジャジェ最高会計責任者(CAO)を暫定CFOに就任する。

  ゲームストップは届け出で、「ベル氏の辞任は会計原則・慣行を含め、当社の経営や方針、慣行に関する事項を巡る見解の相違を理由とするものではない」と説明した。同社はコメントを控えた。

  ゲームストップ株はCFO辞任発表を受けた時間外取引で一時4.8%安の42.80ドルまで下げる場面もあった。同社株はいわゆるショートスクイーズ(踏み上げ)で1月に一時483ドルに急騰していた。

原題:GameStop’s Board Pushed CFO Out to Speed Up Strategic Shift (2) (抜粋)

(関係者の話や背景を追加し、株価を更新します)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE