, コンテンツにスキップする

フェイスブック、豪州でのニュース共有再開へ-使用料巡り政府と合意

  • ニュース共有制限は「数日中に」解除されるとフェイスブック幹部
  • FBなどにニュースの対価支払い義務付ける法案を一部修正と豪政府
The Facebook Inc. page for Bloomberg on a laptop in Sydney, Australia, on Thursday, Feb. 18, 2021. Facebook has started restricting the sharing of news on its service in Australia, defying a controversial proposed law that would require technology companies to pay publishers when their articles are posted by users.
The Facebook Inc. page for Bloomberg on a laptop in Sydney, Australia, on Thursday, Feb. 18, 2021. Facebook has started restricting the sharing of news on its service in Australia, defying a controversial proposed law that would require technology companies to pay publishers when their articles are posted by users. Photographer: Brent Lewin/Bloomberg

フェイスブックは23日、オーストラリアでのニュース共有再開に向けて取り組んでいると明らかにした。同社は豪メディア各社へのニュース使用料支払い義務付けを巡り対立していた同国政府と合意に達した。

  フェイスブック・オーストラリアのマネジングディレクター、ウィリアム・イーストン氏は同日の発表文で、フェイスブックの豪州版プラットフォーム上のニュース共有制限が「数日中に」解除されるだろうと説明した。

フェイスブック、豪州でニュース共有制限-記事の対価法案巡り対立

  フェイスブックは先週、豪国内のサービスについてニュース共有を制限。自社や米アルファベット傘下グーグルに豪報道機関のニュースコンテンツへの対価支払いを義務付ける法案に反発していた。

  豪政府は23日、同法案に幾つか修正を加えたと発表。その中にはデジタルプラットフォームにパブリッシャー(ニュース提供元)との商業上の合意をまとめる時間を与えるといった内容が含まれている。

  イートン氏は「当社の主な懸念に対応する多くの変更や保証で豪政府が合意したことに満足している」と指摘した。

原題:
Facebook to Restore News Pages in Australia in Coming Days(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE