, コンテンツにスキップする

米下院予算委、バイデン氏の経済対策案可決-週内に本会議通過の方向

米下院予算委員会は22日、バイデン大統領が掲げる1兆9000億ドル(約200兆円)規模の追加経済対策案を可決した。同法案は今週中に下院を通過する方向となった。

  採決は賛成19、反対16。共和党で賛成票を投じた議員はいなかった。

  下院予算委はこれまでに下院の複数の委員会で提出された法案を一本化した。法案には1400ドルの個人向け現金給付や最低賃金引き上げなどが盛り込まれている。

  同法案は下院議事運営委員会で審議された後、26日ないし週末に下院本会議で採決される可能性がある。上院が同法案を修正した場合は、下院は再度の採決が必要となる。

原題:
Biden’s $1.9 Trillion Plan Heads Toward House Vote in Days (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE