, コンテンツにスキップする

シタデルのグリフィン氏、当面の空売り減少は「疑いの余地ない」

ヘッジファンド会社シタデルの創業者ケン・グリフィン氏は、オンライン掲示板「レディット」への書き込みが引き起こした最近の市場混乱を受け、ヘッジファンドによる空売りは減少するとの見方を示した。

  グリフィン氏は19日、米経済専門局CNBCのインタビューで「ここ数週間の出来事を受け、当面は空売りが減ることに疑いの余地はない」と述べた。

  グリフィン氏は前日、米下院金融委員会が開いた公聴会で、株取引アプリ運営の米ロビンフッド・マーケッツとファンド運営会社メルビン・キャピタル・マネジメントのトップらと共に証言した。

関連記事:

原題:Griffin Says ‘There’s No Doubt’ Short Selling Will Be Curbed (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE