, コンテンツにスキップする

中国株が下落、前日の最高値更新で利益確定売り-香港株も安い

  • CSI300は1.6%安-貴州茅台酒が一時3.6%安、CATLにも売り
  • 本土投資家の香港株購入にもブレーキ-ハンセン指数は一時1.6%安

19日の中国株式相場は下落。本土株のCSI300指数が前日の取引で2007年に付けた終値ベースの最高値を一時更新したことから、利益を確定する動きが出ている。

  CSI300指数は現地時間午前10時58分(日本時間同11時58分)現在、前日比1.6%安。一方、流動性動向に敏感な小型株の創業板(チャイネクスト)指数は3.4%下落。本土の投資家による香港株の購入にもブレーキがかかっている。香港のハンセン指数は一時1.6%安。

  本土株の値下がり寄与が大きいのが貴州茅台酒で、一時3.6%安。寧徳時代新能源科技(CATL)は同5.7%下落。素材や一般消費財銘柄の下げが目立っている。

China's stock benchmark is hovering near a record closing high

原題:
China Stock Traders Sell Favorites After Benchmark Tests Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE