, コンテンツにスキップする

人民元、世界での決済シェアが5年ぶり高水準-SWIFT

更新日時
  • 人民元のシェアは2016年1月以来の高水準-世界5位
  • トップは米ドルが維持、2位ユーロで円は4位

人民元の決済通貨としての世界シェアが1月に2016年1月以来の高水準となった。

  世界約200カ国・地域の金融機関1万1000社余りからの越境決済を扱う国際銀行間通信協会(SWIFT)のデータによると、人民元のシェアは前年同月から大きく上昇し約2.4%となった。

  トップは、前月からシェアを落としたものの、米ドルが38.26%で維持した。2位はユーロで36.60%。英ポンド、円がそれに続いた。人民元の順位は5位だった。

現在のランク通貨2021年1月2020年12月2020年1月
1米ドル38.26%38.73%40.81%
2ユーロ36.60%36.70%33.58%
3英ポンド6.80%6.50%7.05%
4日本円3.49%3.59%3.32%
5人民元2.42%1.88%1.65%

原題:Yuan’s Popularity for Cross-Border Payments Hits Five-Year High(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE