, コンテンツにスキップする

トランプ氏「マコネル氏と一緒なら勝てず」-上院多数失った責任追及

トランプ前米大統領は16日、先の米議会選挙の結果、共和党が上院で主導権を失った責任が同党のマコネル上院院内総務にあると非難し、マコネル氏のリーダーシップの下では、共和党が上院で過半数の議席を取り戻すことはできないと訴えた。

  トランプ氏は声明で、「ミッチ(マコネル氏)は、にこりともしない陰気で無愛想な雇われ政治家だ。上院共和党が今後も彼と一緒なら再び勝つことはない」と主張した。

  また米上院選のジョージア州2議席の決選投票にも言及し、「上院の二つの議席ともわれわれが獲得できたはずだ。だが、マコネル氏は民主党が提案した経済対策の現金給付2000ドル(約21万円)に600ドルの給付を対抗させた」と指摘した。

原題:Trump Blames McConnell for Republicans Losing Senate(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE