, コンテンツにスキップする

コロナワクチン、4万人の医療従事者にあす接種開始-河野行革相

更新日時

河野太郎行政改革担当相は16日夕の記者会見で、米ファイザーと独ビオンテックが共同開発した新型コロナウイルスのワクチン接種について4万人の医療従事者を対象に17日から開始すると述べた。

  河野氏は、ワクチンは「コロナ対策の切り札だ」とした上で、多くの国民が接種することを期待すると語った。4月からの開始を見込む高齢者の接種については、供給量や医療従事者の接種数が決まっていないことから、現時点では具体的な日程は示さなかった。

発言
  • 先行接種の100医療機関で来週にはすべて開始-3月10日以降に2回目
  • 先行接種のうち最大2万人を対象に継続的に安全性調査
  • EUからのワクチン第2便が来週には日本到着の見込み
  • 4月1日より前に高齢者ワクチン接種始まることはない
(河野氏の発言の詳細を追加しました)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE