, コンテンツにスキップする

シリコンバレー有力者の資産運用会社アイコニック、欧州法人を設立

  • 顧客にザッカーバーグ氏ら、元ゴールドマンのマカン氏が創業
  • エピック・ゲームズやロビンフッドなどスタートアップ企業に出資

米フェイスブックのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)らテクノロジー業界著名人の資産運用を手掛ける米マルチファミリーオフィスのアイコニック・キャピタルは、欧州法人を設立した。欧州のスタートアップ企業への関心の高まりが背景にあるとみられる。

  英国の企業登記局への届け出によると、ロンドンを拠点とするアイコニック・キャピタル(UK)は昨年末に設立。支配株主は米アイコニック(本社サンフランシスコ)の創業者でゴールドマン・サックス・グループに勤務した経験を持つ元バンカーのディベッシュ・マカン氏。

  マカン氏は2011年にアイコニックを共同創業し、短期間でフェイスブックのザッカーバーグ氏とシェリル・サンドバーグ最高執行責任者(COO)のほか、ツイッターのジャック・ドーシーCEOやリンクトインの共同創業者リード・ホフマン氏ら、シリコンバレーの有力者を顧客として集めた。

  運用資産が現在540億ドル(約5兆7000億円)のアイコニックは、自社のネットワークを活用して世界的にスタートアップ企業に投資しており、これまで米スノーフレイク、人気ゲーム「フォートナイト」を手掛けるエピック・ゲームズ、オンライン取引アプリのロビンフッド・マーケッツなどに出資。欧州では15年にフィンテック企業アディエン、より最近ではフィンランドの料理宅配ウォルトに出資している。

  アイコニックは現在、欧州の投資を統括する新たな投資パートナーを探していると、ビジネス・インサイダーが関係者からの情報として15日に先に伝えていた。欧州スタートアップ企業の評価額は米企業よりも低いことが多く、欧州の新興企業への投資意欲の高まりが示される動きだ。

  アイコニックにコメントを求めたが、これまで返答は得られていない。

原題:
Wealth Firm for Silicon Valley Billionaires Sets Up in London(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE