, コンテンツにスキップする

UBS、投資銀部門の単独トップに共同責任者のカロフスキー氏を指名

  • もう1人の責任者ノベッリ氏、ユーロネクストの会長就任へ
  • 前任者オーセル氏の退社後、両氏は投資銀部門の共同責任者に

スイスの銀行UBSグループは15日、投資銀行部門の共同責任者であるロバート・カロフスキー氏を単独の責任者に指名した。もう1人の責任者、ピエロ・ノベッリ氏はこれより先、欧州の証券取引所運営会社ユーロネクストの会長職を引き受けた。

Rob Karofsky

ロバート・カロフスキー氏

  UBSの発表資料によると、ノベッリ氏は来月末で同行を退社し、ユーロネクストへ移る計画だ。ノベッリ、カロフスキー両氏は、投資銀行部門トップだったアンドレア・オーセル氏の退社を受けて共同責任者に就任、カロフスキー氏はトレーディングを監督し、ノベッリ氏は合併・買収(M&A)の助言業務を率いてきた。

Piero Novelli

ピエロ・ノベッリ氏

原題:UBS Names Karofsky Head of Investment Bank as Novelli Leaves (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE