, コンテンツにスキップする
Photographer: SOPA Images/LightRocket
cojp

「クラブハウスで私と話したい?」-マスク氏がプーチン氏にツイート

BRAZIL - 2021/02/10: In this photo illustration, the Clubhouse app seen displayed on a smartphone screen. (Photo Illustration by Rafael Henrique/SOPA Images/LightRocket via Getty Images)
Photographer: SOPA Images/LightRocket

1日を始める前に押さえておきたい世界のニュースを毎朝お届け。ブルームバーグのニュースレターへの登録はこちら。

米電気自動車(EV)メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、ロシアのプーチン大統領と話がしたいようだ。

  ロシア政府の公式ツイッター・アカウントでツイートしたマスク氏は、プーチン大統領に対し、招待制の音声交流サイト(SNS)アプリ「クラブハウス」で、自分と会話に加わりたいかと尋ねた。マスク氏はスペース・エクスプロレーション・テクノロジーズ(スペースX)のCEOも兼務する。

  クラブハウスのルーム内での会話は、記録・複製が利用規約で禁じられているが、ユーザーの音声データへの外部からのアクセスを可能にしかねないインフラの脆弱(ぜいじゃく)性をスタンフォード・インターネット・オブザーバトリーが指摘した。これを受け、クラブハウスは13日時点でデータの機密保護の在り方を見直すとしていた。

原題:Elon Musk Asks Kremlin for a Talk on the Clubhouse App(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE