, コンテンツにスキップする

ドラギ氏、イタリア首相への就任を正式受諾-財務相に中銀当局者起用

マリオ・ドラギ前欧州中央銀行(ECB)総裁は12日、次期イタリア首相への就任を正式に受諾した。新型コロナウイルス対策と低迷する経済の立て直し、欧州統合に向けた前進を優先課題に新内閣を率いる。

  財務相にはイタリア中銀当局者のダニエレ・フランコ氏を起用した。ドラギ氏は各政党指導者らと2回に及ぶ協議を経て、この日夜にマッタレッラ大統領と再び会談。極右政党「イタリアの同胞」を除く全ての主要政党から幅広い支持を取り付けたことを大統領に報告し、政権樹立の用意があることを伝えた。

原題:Draghi Agrees to Take Over as Italy Premier, Names Ministers(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE