, コンテンツにスキップする

フェイスブック、ミャンマー軍のコンテンツ制限-偽情報と見なす対応

フェイスブックは、ミャンマー軍部が運営するプロフィルやページのコンテンツ配信を大幅に縮小する。今月1日のクーデターで政府を倒し権力を掌握した軍を、フェイスブックは偽情報の発信元と見なして対応する。

  米ソーシャルメディアは多くの場合、政治的紛争において一方に肩入れすることを避けるが、フェイスブックは今回、ミャンマー軍が発信する説明の配信を停止するという直接的な措置を取った。フェイスブックは軍情報部および軍報道官による利用を制限。さらに、「軍のコントロール下にあり偽情報に関する当社の方針に繰り返し違反するその他のページについても、同様の措置を取る」と表明した。

Police and soldiers stand on guard in the middle of the road

ミャンマーの最大都市ヤンゴンで(2月9日)

原題:Facebook Curbs Myanmar Military Content as Protests Intensify

  

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE