, コンテンツにスキップする

女性主導出会いアプリのバンブル、初日に急伸-IPO規模21.5億ドル

  • IPO価格に対し64%高で初日終了、時価総額は負債含め140億ドル
  • 2014年に創業したホイットニー・ウルフ・ハードCEOは31歳

女性が主導権を握る出会い系アプリ運営の米バンブルが11日に米株式市場に上場し、64%高で取引初日を終えた。前日の新規株式公開(IPO)の規模は21億5000万ドル(約2250億円)に拡大していた。

  初値は76ドルで、その後はIPO価格(43ドル)に対して85%高まで上昇した後、70.31ドルで終了した。ブルームバーグの算出によれば、終値時点の時価総額は負債を含め約140億ドル。

  バンブルを2014年に創業したホイットニー・ウルフ・ハード最高経営責任者(CEO)は31歳で、大規模企業を米上場に導いた女性としては最年少だ。11日のインタビューで、IPOで調達した資金は債務返済に充てるほか、企業買収費用とする可能性があると説明。「海外での積極的な拡大にかなり注力している」と語った。

バンブルのウルフ・ハードCEO

Markets: The Close.” (Source: Bloomberg)

  ウルフ・ハード氏はバンブル創業前は、米マッチ・グループ傘下の出会い系アプリ「ティンダー」の創業にも加わっていた。

  銘柄コード「BMBL」のバンブル株は、ナスダック・グローバル・セレクト・マーケットで取引されている。

原題:Dating App Bumble Jumps in Debut After $2.15 Billion IPO (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE