, コンテンツにスキップする

BBCワールドニュース、中国で放送禁止に-英は反発

更新日時
  • 中国に関するBBC報道「重大な」規定違反-国家ラジオテレビ総局
  • 「報道の自由を奪うもので受け入れられない」-ラーブ英外相

中国の国家ラジオテレビ総局(NRTA)は英BBCワールドニュースに中国国内での放送継続を認めないと発表した。英当局は先週、中国国営の中国国際テレビ(CGTN)の放送免許を取り消していた。 

  NRTAは声明で、BBCの現地での放送申請を1年間は受け付けないと説明。中国に関するBBCの報道には「重大な」規定違反があり、報道における真実性および公平性の原則に抵触すると主張した。

  ラーブ英外相は「報道の自由を奪うもので受け入れられない」とツイッターに投稿。中国の評判を損ねることになると指摘した。

  BBCの広報担当者は電子メールで「中国当局がこうした行動を決めたことに失望している」と表明。「BBCは世界で最も信頼されている国際ニュース放送局であり、世界中のニュースについて公平かつ偏向することなく報道している」とコメントした。

中国が元国営テレビ勤務の豪国民を正式逮捕、一段の関係悪化も

  香港の公共放送、香港電台(RTHK)は12日、「BBCワールドサービス」と「BBCニュースウイークリー」の中継を同日午後11時(日本時間13日午前0時)から停止すると資料で発表。NRTAの決定を理由に挙げた。

原題:Chinese Regulator Bars BBC World News From Airing in China (1)、BBC World News Blocked in China Following CGTN Ban in U.K. (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE