, コンテンツにスキップする

ハイネケン、従業員の約10%を削減へ-コロナ禍で飲食店向け事業苦戦

オランダのビールメーカー、ハイネケンは従業員の約10%に相当する8000人を削減する計画だ。新型コロナウイルス対策の制限措置で、飲食店向けの事業が低迷している。

  10日の発表によれば、同社は2023年末までで総額20億ユーロ(約2530億円)のコスト節減を目指しており、今回の人員削減はその一環だ。本社では従業員の約5分の1が今年1ー3月(第1四半期)中に削減される見通しだ。

ハイネケン:通期ビール実質出荷量、市場予想下回る

原題:Heineken CEO Targets 8,000 Job Cuts as Pandemic Curbs Sales (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE