, コンテンツにスキップする

出会い系アプリのマッチ、韓国テクノロジー企業買収へ-17.3億ドルで

  • ハイパーコネクトは「アザール」「ハクナライブ」などのアプリ運営
  • マッチには全額現金か現金・株式併用の支払いオプション

出会い系アプリを運営する米マッチ・グループは9日、韓国の動画テクノロジー企業、ハイパーコネクトを現金と株式合わせて17億3000万ドル(約1800億円)で買収すると発表した。自社アプリのオンラインデートおよびソーシャル機能の拡充を目指す。

  新型コロナウイルスの感染拡大で対面での交流が困難になったことを受け、マッチは「ティンダー」など自社のマッチンアプリに動画やストリーミングなどのツールを増やしている。一方、ソウルに本拠を置くハイパーコネクトは「アザール」(音声とテキストの翻訳機能などを備えた動画・音声チャットアプリ)や「ハクナライブ」(グループ動画・音声を配信できるソーシャルストリーミングアプリ)の2つの旗艦アプリを持つ。

  合意により、マッチには4-6月(第2四半期)に予定されている取引完了時に全額現金ないし現金と新たに発行する株式各50%で支払うオプションがある。

  9日の米株式時間外取引でマッチの株価は一時2.6%上昇。通常取引の終値は158.87ドルだった。年初来では5%値上がりしている。

原題:Match to Buy Korean Video Technology Firm for $1.73 Billion (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE