, コンテンツにスキップする

イーライリリーCFOが辞任、従業員との不適切な個人的関係が判明

米製薬大手イーライリリーは、ジョシュ・スマイリー最高財務責任者(CFO)が辞任し、退社すると明らかにした。スマイリー氏が従業員と不適切な個人的関係にあったことが分かったという。

  発表によると、イーライリリーは外部の顧問に独自の調査を依頼し、この調査でスマイリー氏と特定の従業員の間で「不適切な個人的やり取り」があったことが判明した。同調査はスマイリー氏が判断を誤ったとの結論に至ったという。

Josh Smiley

ジョシュ・スマイリー氏

  同社はアナト・アシュケナジ氏をシニアバイスプレジデント兼CFOに起用した。同氏は2001年にイーラーリリーに入社。直近では、イーライリリー・リサーチ・ラボラトリーズでシニアバイスプレジデント、および会計監査役兼CFOを務めた。

原題:
Lilly CFO Smiley Resigns After Employee Relationship Aired (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE