, コンテンツにスキップする

中国の新生児登録、昨年は14.8%減の1004万人-警察への届け出

  • 警察への届け出に基づく年間出生数は実数より少ないことが一般的
  • 国家統計局は公式出生統計を4月に発表する

中国で2020年に警察に届け出のあった新生児数は前年から2桁台の急減となった。人口世界一の中国で出生率の低下が続き、少子高齢化が急速に進んでいることを示唆している。

  公安省が8日発表したデータによれば、昨年の登録新生児は1004万人と、19年から14.8%減った。

  警察への届け出に基づく年間出生数は実数より少ないことが一般的。19年は警察への届け出1179万人に対し、公式統計での出生数は1465万人だった。

  国家統計局は公式出生統計を4月に発表する。

原題:China Sees 15% Decline in Registered Newborn Babies in 2020(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE