, コンテンツにスキップする

ビットコイン年内10万ドルとノボグラーツ氏、最も希少と別の推進者

更新日時
  • 使用認める企業増え、ビットコインは価格倍増とノボグラーツ氏予想
  • 世界で最も希少、デジタル版ゴールドとマイクロストラテジーCEO

仮想通貨投資会社ギャラクシー・デジタルの創業者マイケル・ノボグラーツ氏は8日、ビットコインが年内に2倍以上の10万ドル(約1052万円)に上昇すると予想した。購入代金支払い手段としてビットコインの使用を顧客に認める企業が増えるためという。

  また、企業向けソフトウエアを手掛ける米マイクロストラテジーのマイケル・セイラー最高経営責任者(CEO)は、ビットコインは「希少資産」との見方を示した。セイラー氏は企業による手元資金のビットコイン投資を熱心に支持してきた推進派の1人。

  ビットコインは8日、電気自動車(EV)メーカーのテスラが現金準備で15億ドル相当を購入したと公表すると、最高値を更新し4万5000ドルに迫った。テスラは顧客にビットコインでEV購入代金支払いを認める方針も示した。

ビットコイン最高値更新、4.5万ドルに迫る-テスラが15億ドル投資

  ノボグラーツ氏はブルームバーグテレビジョンのインタビューで、「米国であらゆる企業が追随するのを目にするだろう」とコメント。複数の企業がビットコインを手元資金に加え、フロリダ州マイアミ市はバランスシートにビットコイン追加を検討している中、こうした企業の出現は「多い必要はないが、重要なのはそのメッセージ性だ。群れとなって来るのが見えるだろう」と語った。

マイケル・ノボグラーツ氏のインタビュー

(出典:ブルームバーグ)

  ノボグラーツ氏はまた、他の企業も余剰の手元資金をビットコインにシフトすることを検討すると予想し、インフレやドル安への備えとする公算が大きいと述べた。

  別のブルームバーグテレビジョンのインタビューで、マイクロストラテジーのセイラーCEOは「拡張的な金融環境では希少資産が必要だ」と述べ、「世界で最も希少な資産がビットコイン。デジタル版ゴールドだ」との認識を示した。

マイケル・セイラーCEO

Source: Bloomberg)

  ビットコインは現行ではマイニング(採掘)報酬として発行される上限が2100万BTCとされ、2140年には同水準に達する見込み。

  今月の規制当局への届け出によると、マイクロストラテジーは約7万1079ビットコインを保有する。その価値は8日の相場に基づくと約32億ドル相当。

原題:Novogratz Sees Bitcoin at $100,000, ‘Every’ Company Adopting (1)Bitcoin Is the Scarcest Asset, MicroStrategy CEO Saylor Says (抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE